見出し画像

日本気象協会の技術を支えるコンサルタントの顔が見える!「プロフェッショナルパートナー一覧」

2024年5月に創立74周年を迎える日本気象協会では、個性豊かな気象・環境・防災のプロフェッショナルが大勢活躍しています。今回の公式note「Harmonability style」では、日本気象協会コーポレートサイトで公開している「プロフェッショナルパートナー一覧」というウェブページについてご紹介します。


コーポレートサイトでのアクセス上位!な大注目ページ

日本気象協会のコーポレートサイト内のページでは常にTOP10以内と、アクセス数上位を誇る「プロフェッショナルパートナー一覧」…その昔は「お天気キャスター名鑑」という名前のページで存在していました。以前はテレビやラジオなどで天気予報を紹介する気象予報士・お天気キャスターをしているメンバーを中心に紹介していたのですが、掲載情報に統一感がなく、メンテナンスができていないことが課題となっていました。そこで、2019年1月にページを大幅リニューアル。マスメディアで気象解説を行うメンバーだけでなく、あらゆる気象のプロフェッショナルを知っていただけるようコンテンツを見直し、拡充しました。

リニューアル当時、日本気象協会コーポレートサイトのNewsでは「プロフェッショナルパートナー一覧」をこんな風に紹介していました。5年前のメッセージですが、コンセプトは今も変わりません。

来年2020年に70周年を迎える日本気象協会は、最も重要な事業の基盤は「ひと」であると考え、「気象×ひと」を軸に「百年企業」を目指します。「気象×ひと」をテーマにした活動の第一弾として、気象技術の担い手である多能多才な日本気象協会職員の顔が見える「プロフェッショナルパートナー一覧」を公開します。

各地の気象特性を知り尽くし、激甚化する気象災害への対応・行動に関する的確・迅速なコンサルティングを担うプロフェッショナルパートナーは、私たち日本気象協会の大きな強みです。プロフェッショナルパートナーが持つ知見や知識を、AIやIoTの活用によって高度化することで、社会課題を解決し持続可能な社会を実現する活動を支援します。

日本気象協会コーポレートサイト News 
「プロフェッショナルパートナー一覧」を公開 より


日本気象協会の仕事に関わるすべてのメンバーが「プロフェッショナルパートナー」

日本気象協会の強みは歴史とともに培ってきた技術力であり、その技術を支えているのは、まぎれもなく「ひと」であると私たちは考えています。気象にまつわるコンサルティングを担う「ひと」の魅力を伝えることを目指して「プロフェッショナルパートナー一覧」は誕生しました。2023年に掲載メンバーを大幅に追加し、同年12月末時点での掲載メンバーは約180名!これだけ多くの「働く人の顔が見える」会社はそうそうないのでは…と思っています。なお、掲載は任意ですので、日本気象協会に入社したら必ず登場しなければならない、というわけではありません。また、有資格者や特定の立場の人のみの掲載でもありません。日本気象協会の仕事に関わるすべてのメンバーが「プロフェッショナルパートナー」であるという誇りを持っているので、幅広い視点でメンバーを紹介しています。

それぞれの魅力を伝えるために写真にもこだわる

プロフィール写真の撮影はフォトスタジオで行いました。緊張で「え、笑ってる…?怒ってる…?」とぎこちない表情になることもしばしば。それでも、撮影が進むうちにカメラマンさんの声掛けで自然と笑顔が出るようになりました。フォトスタジオでの撮影は人生初めてというメンバーもいるなかで、それぞれの魅力を伝えられるよう、ポージングや照明にもこだわりました。

2023年には60名を超えるメンバーが新たに「プロフェッショナルパートナー一覧」に仲間入りしたため、撮影日程の調整やプロフィールの登録などの工程には、実は多くの苦労がありました。急な仕事が入ってしまったので撮影予定を変更しなきゃ、プロフィールに登録したい内容が多すぎてどうしよう!など…リニューアルを担当したチームでは、ひとりひとりの希望に可能な限り沿えるよう調整を進めていきました。個性豊かなプロフィールコメントにもぜひご注目いただければと思います。

番外編:インターネット以前は冊子で!元祖プロフィール一覧

ちなみに…インターネットが普及する前の1990年代には「ウェザーキャスタープロファイル」なる冊子が存在していました。大掃除や引っ越しの度にどこからともなく登場し、話題になる社内的には有名な30年モノの古文書です(笑)。今や大ベテランの先輩がたのフレッシュな姿が掲載されていて、ベテラン世代には懐かしい、若手世代には新鮮に感じるであろう、古きよき平成レトロを感じる資料です。気になる社内の皆さんは、ぜひベテランの先輩に「ウェザーキャスタープロファイル、見てみたいんですが…」と声をかけてみてください。きっとあなたの部署にも、あなたの支社支店にも一冊はあるはずです…!

日本気象協会の技術を支える「ひと」の魅力を伝えることを目指して、「プロフェッショナルパートナー一覧」は今後もアップデートを続けていきます。気象データで未来を支えるプロフェッショナルパートナーの姿を、ぜひ身近に感じていただけたらうれしいです。

日本気象協会について詳しくはこちら
https://www.jwa.or.jp/

最新のプレスリリースやニュースはこちら
https://www.jwa.or.jp/news/

天気予報を調べるなら 天気予報専門メディア tenki.jp
https://tenki.jp/

この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,814件

#社員紹介

6,649件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!