見出し画像

みんなでつくる春アルバム2024 日本気象協会編

日本気象協会の社内では、全国の日本気象協会の職員が撮った写真が社内チャットを飛び交っています。気象のプロフェッショナルたちは日頃から空や自然を観察していて、天気や季節の変化をキャッチする感度が高いのが特徴です。
 
まもなく梅雨入りの話題も聞こえてくる頃。四季の移り変わりは早いものですが…季節の変化を振り返る日本気象協会公式noteの恒例企画!全国の日本気象協会の職員が撮った春の写真を、noteの #みんなでつくる春アルバム に合わせて「みんなでつくる春アルバム2024 日本気象協会編」としてお届けします。
 
気象のプロフェッショナルたちが撮影した、春を感じる写真をお楽しみください。

新潟県 満開の桜
宮城県 気仙沼市のツツジ
大阪府 花とミツバチ
滋賀県 近江八幡の田んぼと桜
 東京都 雨粒の宝石
新潟県 上越市の水面に映る夜桜
愛知県 名古屋市 鶴舞公園の桜
富山県 朝日町 あさひ船川 春の四重奏
 奈良県 春日大社 藤の花
  熊本県 御輿来(おこしき)海岸の干潟


日本気象協会は全国に拠点があり、その地域ならではの気象特性に詳しい「気象のプロフェッショナル」が各地にいます。今後も、季節の変化や自然が生み出す美しい風景をHarmonability(ハーモナビリティ:自然界との調和を目指して、日本気象協会がオリジナルで作った言葉)な視点でご紹介していく予定です。社内の皆さんからは、写真の投稿をどんどんお待ちしています。今後も日本気象協会 公式note「Harmonability style」をどうぞお楽しみに!
 
 

日本気象協会について詳しくはこちら
https://www.jwa.or.jp/

最新のプレスリリースやニュースはこちら
https://www.jwa.or.jp/news/

天気予報を調べるなら 天気予報専門メディア tenki.jp
https://tenki.jp/


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,484件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!